ページの本文へ

Hitachi

教育機関向けソリューション

セキュアで広がりのあるIT化を促進。

暗証番号など大切な個人情報を守るため、セキュアなログイン認証を実現。ICカードや指静脈認証にも対応し、学内全体のIT化を推進します。

セキュリティ向上−個人情報を守る仕組みや機能を提供−

ソフトウェアのセキュリティ確保

情報は発行機に残さずサーバで管理していますので、発行機からの情報漏えいを防止します。またサーバログイン認証を採用し、職員ごとにアクセス権限を設定することで、他学部データや各メニューへのアクセスを制限。個人情報へのアクセスログも管理し、高いセキュリティを確保します。

指静脈認証による高度な本人認証

本人認証には、生体認証の中でも最高クラスの認証精度を誇る指静脈認証を採用。他の生体認証に比べ認証失敗が少なく、 スピーディーなログインを実現します。指静脈情報は偽造や改ざんが大変困難なため、なりすましによる操作を未然に防止。正確なアクセスログの管理にも効果を発揮します。

IT化促進−ICカード対応で利便性を拡大−

非接触ICカードに対応

本システムは磁気・接触ICカードのほか非接触ICカード「FeliCa」の学生証にも対応しています。カードは図書館や入退室管理、出席管理など学内システムでも利用でき、さらに学外の他システムと連携することで、情報資産を有効活用できます。

電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」(*)による決済を実現

決済手段として電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」(*)にも対応し、素早い支払い処理を実現することで学生サービスを向上できます。また、現金の管理を減らすことで職員の運用負担も軽減できます。

*
オプション

[イメージ]ICカード対応で利便性を拡大

[リンク]学生へのサービス向上  [リンク]職員の負担軽減  [イメージ]安心・便利  [リンク]スケーラビリティ

大学向け証明書自動発行システム「UNIPROVE/SS」の各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ 製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログ請求 お申込み完了後、カタログ/資料を郵送させていただきます。

カタログダウンロード カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。