ページの本文へ

Hitachi

日立総合特許情報システム

「Shareresearch」の主な特長

豊富な知財関連コンテンツをサポート

公報データの利用範囲の拡充はもちろん、新着公報や注目特許に関する最新情報の収集が可能です。

運用負荷軽減とセキュリティを両立

日立のデータセンタで公報データを蓄積することで運用負荷を軽減しながら、お客さま専用のサーバーで独自情報をセキュアに共有・活用できる業務環境を提供します。

豊富な実績で培った高度なノウハウを投入

1987年以来、日立は約30年にわたる特許検索のシステム開発を通じて高度なノウハウを幅広く蓄積。「Shareresearch」は国内トップシェア(*)を誇っています。

*
日本国内の特許出願件数上位300社における「Shareresearch」のシェア(2016年9月現在 日立調べ)

システム連携により高度なニーズに対応

日立の知的財産管理システム「PALNET/MCシリーズ」との連携により、さらに高度なニーズにも対応。より戦略的な特許業務の遂行を支援します。

[イメージ]「Shareresearch」の主な特長 [リンク]戦略策定支援のページへ [リンク]変化への即応のページへ [リンク]グローバル対応のページへ [リンク]業務効率の向上のページへ

特許情報提供サービス「Shareresearch」の各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ

製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

カタログ請求

お申込み完了後、カタログ/資料を郵送いたします。

カタログダウンロード

カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。