ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

[イメージ]電子収納ソリューション 自治体基幹システムと電子収納サービスの連携

自治体基幹システムとMPN(*1)やコンビニ収納などの電子収納サービスを連携させ、電子収納を実現します。

  • 通信サーバ機能と収納サーバ機能によって、自治体基幹システムとMPNやコンビニ収納などの電子収納サービスを連携させ、税・手数料・公共料金などの各収納業務において、電子収納を実現します。
  • 手数料納付が必要な電子申請において、リアルタイムに請求/納付情報を管理し、電子納付を実現します。
  • 自己導入型、共同利用型、ASP(*2)利用型、三つの導入形態から選択することができます。

[イメージ]電子収納

*1
MPN:Multipayment Network(マルチペイメントネットワーク)
*2
ASP:Application Service Provider

電子収納ソリューションに関するお問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

製品へのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン