ページの本文へ

Hitachi

日立電子認証・公証ソフト

製品について

Q1.証明書取得時に、「誤った鍵ペアが指定された。」というエラーが出力されました。
鍵ペアファイルを紛失、もしくは、上書きしてしまいました。

正しい鍵ペアファイルを選択してください。
鍵ペアファイルの紛失・上書きは、紙の印鑑証明書の発行後に、対応する印鑑を紛失してしまった状態に相当します。お客さまの過失となり、登記所へ再度証明書発行申請(有料)を行っていただくことになります。
ファイル名を忘れてしまった場合は、申請用フロッピーディスク作成時の日付に生成されたファイルをパソコン内を検索して探すことをお勧めします。

Q2.東京電子自治体共同運営サービスが利用できません。
「「PIN番号」を入力してください。」と要求されるます。
「デバイスが使用できません」というエラーが出力されます。

東京電子自治体共同運営サービスコールセンター(*)へお問い合わせください。
コールセンターへのお問い合わせ前に、下記手順を実施しているかご確認ください。

  1. 電子証明書取得後に、「PKCS#12形式出力」機能を用いて、PKCS#12ファイルを作成してください。
  2. PKCS#12ファイル作成時に入力した「暗証コード」を、東京電子自治体共同運営サービスのPIN番号として入力してください。
  3. PKCS#12ファイルを空のフロッピーディスクに格納してご利用ください。

Q3.インストール方法、利用方法がわかりません。
「システムエラーが発生しました。」というエラーが出力されて起動しません。

製品媒体(CR-ROM)に、電子データのマニュアルが書き込まれておりますのでご参照ください。 必要な前提ソフトウェアがインストールされているか確認してください。

Q4.「電子認証センターの検索に失敗しました。」というエラーがでます。

マニュアルを参照の上、通信環境設定を見直してください。
不要な設定がある場合もエラーとなります。

日立電子認証・公証ソフトの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログダウンロード
カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。