ページの本文へ

Hitachi

日立文字基盤ソリューション

日立文字基盤ソリューションは、以下のメニューで構成されます。

文字コンサルティングサービス

文字環境の課題に関して、現状調査、影響範囲調査、課題抽出、解決策を立案するとともに、ユーザーの基本計画書策定支援、文字整備ポリシー策定支援(業務別要件整理、包摂基準)を行います。

文字環境整備サービス

業務システムごとの文字環境の見直しや業務システム間の字体差の見直し、たとえば既存業務システムとWindows Vista®/Windows® 7/Internet Explorer® 7プラットフォーム間のデータ交換環境の整備を行います。
(具体的には重複外字の抽出、外字ファイルの再編成、文字変換テーブルの整備、既存データのコード変換などを行います)

外国人氏名正字化サービス

2012年7月に施行された「住民基本台帳法」と「出入国管理及び難民認定法」の改正に対応するため、住民基本台帳に移行される外国人氏名の正字化(漢字圏の外国人氏名を法務省が提示している正字対応表の文字に置き換える作業)を支援いたします。正字化を効率的に進める各種製品群や作業体制を整備し、お客さまの抱える課題を迅速に解決いたします。

文字共通基盤サービス

文字コンサルテーションで策定した解決策を実現する「文字共通基盤」として、OSや文字コード規格などが混在する複数業務システムの文字環境を統合管理する運用環境の構築や、各業務システムごとに行われていた外字作成/配布、コード変換などの運用を一元管理できる環境の整備を行います。
パッケージソフトとして、

を活用します。

*
「漢字かなめ」は株式会社 日立公共システムの製品となります。

日立文字基盤ソリューションの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログ請求
お申込み完了後、カタログ/資料を
郵送させていただきます。