ページの本文へ

Hitachi

官公庁向けソリューション

実行制御と管理

業務処理の開始/終了や非同期処理の起動などの基本機能に加え、実行可否の条件チェック、デッドロック発生時のリトライ、起動抑止(閉塞)など、実運用を意識したフレームワークを提供します。

実運用を意識したバッチ処理の多彩な機能

運用時間を考慮した優先度の設定機能やバッチ処理の中断/再開始機能、サーバーリソースへの負荷をコントロールするための多重度制御など、バッチ処理の柔軟な運用を可能にします。

帳票作成支援

大量帳票をエンドユーザーに提供するため必要となる帳票の作成/出力/ダウンロードなどのAPIを提供します。

システム共通機能の提供

他システムとのレガシー連携を考慮し、コード変換、汎用ソートなどのAPIを提供します。

COBOL言語への対応

APIをCOBOL2002準拠とし、基幹業務アプリケーションのスムーズな移行を実現します。

大規模オープン基幹系システム向けアプリケーションフレームワークの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。