ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

「五萬悦」は文字データの集合体です。
適用システム(戸籍、介護など)での推奨環境に合わせてご利用ください。
「五萬悦」を適用するためには以下の動作環境が必要です。

クライアントサーバー版の場合

OS Windows® 10
Windows® 8.1
Windows® 7
Windows Server® 2016
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2008
辞書機能
  • KanjiLink XKP V2.7(イースト株式会社製)
検索機能ほか
  • 漢字かなめ(C/S版)(株式会社 日立公共システム製)
  • 日立コード変換(株式会社 日立製作所製)
ディスク容量 200MB以上の空き
  • * 「五萬悦」を適用するシステムによっては、他のソフトウェアが必要になる場合もあります。

XKPとは……

Windows NT漢字処理技術協議会(eXtended Kanji Processing,略称:XKP)という、自治体のパーソナルコンピューターを利用したシステム構築を推進する目的で作られた団体により作られた方式です。人名・地名外字を処理する方法として従来、シフトJISの外字領域の1,880文字を埋める方法が採られていましたが、XKPでは文字コードの将来を先取りして、世界の標準文字コードであるUnicodeを採用しました。UnicodeはISO10646として世界規約となっており、日本でもJIS X0221として規格化されています。このUnicodeの採用により、従来JIS第1および第2水準漢字(JIS X0208に規定されている6,355文字)をベースとしたシフトJISの漢字に、JIS補助漢字(JIS X0212に規定されている5,801文字)を加えた12,156文字の漢字が使えるようになりました。これにより、お客さまの定義できる文字、いわゆる外字もシフトJISの1,880文字から6,400文字へと3倍以上の領域が利用できます。XKPでは、お客さまがまったく「外字」という意識をせずに、入力や表示を行うことができます(以上、XKPWebサイトより引用)。

Web版の場合

OS Windows Server® 2016
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2008
辞書機能
  • HiRDB Version 9
  • Oracle Database 11g
  • Oracle Database 12c
  • PostgreSQL
検索機能ほか
  • 漢字かなめ(Web版)(株式会社 日立公共システム製)
ディスク容量 3.6GB以上推奨(サーバー機のみ)
  • * 「五萬悦」を適用するシステムによっては、他のソフトウェアが必要になる場合もあります。
  • * Windows Server® 2016とOracle Database の組み合せはサポート対象外となります。

公共機関向け電子字典「五萬悦」の各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログ請求
お申込み完了後、カタログ/資料を
郵送させていただきます。