ページの本文へ

Hitachi

日立クラウド基盤導入ソリューション Powered by Apache CloudStack

動作環境

必要機器 必要スペック、対応ハードウェア
クラウド管理サーバー(冗長化可能) 推奨OS: Red Hat Enterprise Linux 6.2、6.3、または6.4
64-bit x86 CPU、4 GB of memory
50 GB以上のローカルディスク
(セカンダリストレージと共有する場合は500GB以上推奨)
MySQL database クラウド管理サーバーと同等(クラウド管理サーバー上で可)
プライマリストレージ XenServer®: NFS、iSCSI、ファイバーチャネルおよびローカルストレージ
VMware: NFS、iSCSI、ファイバーチャネルおよびローカルストレージ
KVM:NFS、iSCSI、ファイバーチャネル、ローカルストレージ
Hyper-V: SMB(Version3)、ローカルストレージ
セカンダリストレージ NFSおよびオブジェクトストレージ(Hyper-Vの場合はSMB(version3))
計算ノード 使用するハイパーバイザーによって異なります。
*
日立クラウド基盤導入ソリューション Powered by Apache CloudStackは、標準のハイパーバイザーとしてVMware vSphereをサポート対象にしています。その他のハイパーバイザーをご希望の場合は、個別にお問い合わせください。

日立クラウド基盤導入ソリューション Powered by Apache CloudStackの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

製品へのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

お試しモデルをご検討の方へ

「まずは、やってみよう」というご要望に応える導入セットをご用意しました。

[リンク]お試しモデルのページへ