ページの本文へ

Hitachi

教育機関向けソリューション

[イメージ]大学向け情報提供システム CampusVision

CampusVisionは、2015年4月に、株式会社 日立ソリューションズから株式会社 日立製作所へ移管されました。

大学向け情報提供システム CampusVision とは、お知らせ・休講・補講・学生呼出など大学からの情報に、Webや携帯電話から閲覧することができるシステムです。

CampusVision 特長

  1. Webと携帯から閲覧することができる
  2. 既設の教務システムを、変更することなく導入できる
  3. 画面がシンプルであるため、利用者の負担が少ない
  4. 情報発信機能を利用できる登録者を、細かく指定することができる
  5. 多彩なオプション機能で、必要な機能を低価格で導入できる

このようなお悩みはございませんか?

  • 学生へより確実に情報を発信できないか?
  • 既存の教務システムを変更せずに連携を図れないか?
  • 掲示板などに紙を張りに行く手間を省けないか?
  • アンケートを気軽にとって活用できないか?
  • 学内のWebシステム(E-learningなど)とシングルサインオンできないか?
  • クラブやサークルで使う施設の予約をWebで行えないか?
  • 既存の学内認証サーバーでID・パスワードを管理できないか?
  • 試験の時間割をWebで表示できないか?
  • 外国人留学生が多いので、英語で表記できないか?

 CampusVisionが解決いたします!!

CampusVision 機能

CampusVisionパッケージ機能

時間割 学生が履修している授業、または教員が担当している授業の時間割を確認できます。
スケジュール スケジュールを登録し、時間割とともに表示します。
お知らせ 大学からのお知らせを登録・確認できます。*1*2
学生呼出 学生の呼出を登録・確認できます。*1*2
休講 学生が履修している授業、または教員が担当している授業の休講を登録・確認できます。*2
補講 学生が履修している授業、または教員が担当している授業の休講を登録・確認できます。*2
教室変更 学生が履修している授業、または教員が担当している授業の教室変更を登録・確認できます。*2
メール配信設定 上記機能(お知らせ・学生呼出・休講・補講・教室変更など)の情報を、メールで受け取るためのアドレスを設定できます。
*1
Webまたは携帯電話から該当の情報の詳細を閲覧すると、既読更新を自動で行い、情報発信者が既読状態を確認できる機能があります。
*2
登録機能については、設定において権限のある職員・教員のみ行えます。(詳細についてはお問い合わせください。)

[イメージ] CampusVision イメージ

オプション機能

アンケートオプション お知らせ画面にてアンケートを作成・登録・回答することができます。*2
施設予約オプション 大学の時限単位での、施設の空き状況を検索・確認・予約できます。
電子掲示板オプション 電子掲示板テンプレートをもとに、大学の仕様に合わせて個別変更することが可能です。
試験時間割オプション 試験時間割を、時間割画面にて確認できます。
認証オプション ユーザーIDとパスワードをActiveDirectoryで一元管理することができます。
英語オプション 言語を日本語と英語で切り替えられるようになります。
英語を選択すると、画面上の文字や、メッセージが英語の表記に変わります。

CampusVision 画面イメージ

CampusVision 構成図

[イメージ]CampusVision システム構成

CampusVision 推奨環境

サーバー環境

OS Windows Server® 2008 R2/2012
データベース Microsoft® SQL Server® 2008 R2/2012 R2
CPU クアッドコア インテル Xeon プロセッサー(3GHz)以上
メモリ 4GB以上
ハードディスク 80GB以上(RAID5、WriteBack推奨、SAS 15000rpm推奨)
ハードウェア バックアップ装置、無停電電源装置
前提ソフトウェア .Net Framework 1.1/2.0/4.0
Internet Information Services 7.5(サーバー同梱)

クライアント環境

OS Windows Vista® /Windows® 7/Windows® 8
MAC OS X v10.7以降
対応Webブラウザー Internet Explorer® 7/8/9/10、FireFox 8.0以降、Safari4.0以降
ストアアプリ版のInternet Explorer® 10は対象外。
ソフトウェア Microsoft® Excel® 2003以降(印刷機能にて利用します)
携帯電話 i-mode、EZweb、Yahoo!ケータイ
スマートフォン iOS4以降、Android2.3以降
*
ただし、上記ハードウェア構成は推奨構成であり、実際の利用者数、ネットワーク状況により異なります。

CampusVision 提供サービス

  • 導入一括サポート
  • テンプレートカスタマイズ
  • 個別機能作成
  • 保守サポート

料金は個別見積もりとなりますので、フォームにてお問い合わせください。

導入事例:愛知学院大学

[写真]愛知学院大学 外観

明治9(1876)年創設、中部圏でもっとも伝統ある大学のひとつとして知られる愛知学院大学。楠元キャンパス4号館の竣工を機に、学生や教職員への利便性提供と、職員の業務効率化をめざして、講義室やセミナー室、会議室などの施設予約をWeb上で行えるシステムの導入を決定。システムには、大学向け情報提供システム「CampusVision」の施設予約オプションが採用され、短期間での稼働を実現しました。
キーワード:Web経由での施設予約、学生や教員の利便性向上、職員の貸出業務の効率化
(2012年11月21日 公開)
愛知学院大学の事例はこちら

大学向け情報提供システム CampusVisionの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ 製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログ請求 お申込み完了後、カタログ/資料を郵送させていただきます。

カタログダウンロード カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。

導入事例

[写真]愛知学院大学 外観

愛知学院大学
施設予約や貸出にかかる職員の業務効率化と学生や教員に対する利便性の提供を「CampusVision」の施設予約オプションで実現

製品へのお問い合わせ カタログ請求 カタログダウンロード

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。