ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

ADWORLD 介護保険システムは、各業務の特性に合わせ、6サブシステムで構成しています。

資格管理

被保険者の資格を管理

住民基本台帳などの情報をもとに被保険者台帳を作成し、被保険者の資格取得や資格喪失の管理、住所地特例者や適用除外者の管理も行います。

納付管理

保険料の賦課・収納を管理

第1号被保険者の保険料の賦課、徴収方法(特別徴収か普通徴収)の決定、収納実績、滞納などの管理を行います。

認定管理

被保険者の認定に関しての管理

要介護・要支援認定申請の受付から認定結果登録まで、一連の流れを管理します。

受給者管理

受給者に関する管理

受給者と認定された被保険者の居宅サービス計画作成依頼情報や介護保険施設の入退者情報を管理します。また、利用者負担減額や負担限度額認定などについても管理します。

給付実績管理

介護サービスの給付実績を管理

国民健康保険団体連合会(国保連合会)からの現物給付実績を受けとり、給付実績を管理します。また、償還払い支給の実績管理なども行います。

宛名管理

送付先情報や口座情報を管理

被保険者本人以外の住所に介護保険の通知書類を送付する送付先情報の管理、保険料の徴収や各種償還払いを行う口座情報の管理を行います。

お問い合わせ

「ADWORLD 介護保険システム」は、株式会社 日立システムズの製品です。製品に関するお問い合わせ・カタログ請求は、以下のページよりお問い合わせください。

「グリーンITアワード2013」審査員特別賞受賞

「ライフパートナー/P」が「グリーンITアワード2013」を受賞しました。

*
「ライフパートナー/P」は、「ADWORLD 介護保険システム」の旧製品名です

[リンク]日立 自治体ソリューション ADWORLD(アドワールド)

お問い合わせ

「ADWORLD 介護保険システム」は、株式会社 日立システムズの製品です。製品に関するお問い合わせ・カタログ請求は、以下のページよりお問い合わせください。
株式会社 日立システムズ「ADWORLD 介護保険システム」

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン