ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

[イメージ]ADWORLD 自治体クラウド

クラウド型サービスで自治体業務システムをご提供します。

自治体が抱える基幹業務システムの「コスト低減」「法改正への柔軟な対応」「セキュリティの確保」といったニーズにお応えするため、日立グループが強みとする仮想化技術、クラウド構築技術、 データセンター運用技術を活用したクラウド型のサービスを提供します。

ADWORLD 自治体クラウドメニュー(提供例)

自治体の情報システムの大きな課題である「コスト低減」「法改正への柔軟な対応」「セキュリティの確保」に対する回答として、クラウドソリューションをご提供します。

「コスト低減」
ハードウェアの購入費用や運用にかかる経費をカットし、従来のシステム導入に比べて大幅に導入・運用コストを低減します。
「法改正への柔軟な対応」
法改正に対応するシステム改修をデータセンター側で実施。スムーズかつスピーディーな対応を行います。
「セキュリティの確保」
日立のデータセンターは、国内トップレベルの高度なセキュリティ環境を整備。日立が適切なセキュリティ対策を行います。

日立はひとつひとつの自治体ニーズに、適材適所のクラウドソリューションで応えます

[リンク]単独自治体向け
[リンク]複数自治体向け
[リンク]プライベート

単独自治体向け

日立のデータセンターから標準的なサービスを全国に提供。

[イメージ]単独自治体向け

・日立によるセンター集中管理で運用負担とコストを低減
・豊富な機能ときめ細かなパラメータ設定によるカスタマイズレスでの導入
・ほぼすべての自治体基幹業務を網羅
・日立のセキュアなデータセンターでデータを保全
・低コスト、短期間で導入
・迅速な法改正対応
対象業務一覧へ

複数自治体向け

地域のデータセンターに共同利用環境を構築しサービスを提供。

[イメージ]複数自治体向け

・センター集中管理で運用負担とコストを低減
・地域独自仕様を割り勘で取り込み
・近隣のセンターやSE拠点からの迅速な対応
・地域密着型サービスにより地域活性化に貢献
対象業務一覧へ

プライベート

ITリソースを最適化し、自治体個別のクラウド環境を提供。

[イメージ]プライベート

・ITリソースを仮想化技術で集約し、コスト・スペース・電力を削減
・統合運用により運用負担を軽減
・災害時などの業務継続性を向上
・業務アプリケーションは業務主管課が自由に選択
対象業務一覧へ

Q&A「教えて!前田さん」

[イメージ]Q&A「教えて!前田さん」

Q&A「教えて!前田さん」は、日立の電子自治体メールマガジンで連載中のコーナーです。自治体システムのコンサルタントとして長い経験と知識を持つ前田みゆきが、押さえておきたいキーワードや自治体ICTに関するニュースをコンサルタントならではの視点で解説しています。過去このコーナーに掲載された記事から、クラウドに関するQ&Aをピックアップしました。
Q&A「教えて!前田さん」のページへ

セミナー・勉強会

日立では、お客さまのクラウドコンピューティング導入をお手伝いするため、勉強会やセミナーを開催しております。 お気軽にご参加ください。

ADWORLD 自治体クラウドの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。