ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2017年3月のホットな製品

サイバーインシデント対応演習サービス

カテゴリ ・セキュリティコンサルティング
・セキュリティマネジメント
製品概要

対応手順を整えてCSIRTも組織したから
もう大丈夫!と思っていませんか?


組織のインシデント対応力を強化するなら今!
【サイバーインシデント対応演習サービス】
ディスカウントキャンペーン
>>>> 最大100万円引き <<<<

下記演習シナリオの中から1つお選びいただき、お客さま向けにカスタマイズした上で、特別価格にてご提供します。

●インジェクト型(※)の場合

  • 標的型メール攻撃による個人情報漏洩
  • メール誤送信による個人情報漏洩
  • 委託先のネットストレージ設定ミスによる機密情報漏洩

●シミュレート型の場合

  • 標的型メール攻撃による個人情報漏洩
  • 標的型メール攻撃による取引先機密情報漏洩
  • 不正アクセスによる個人情報漏洩
  • 委託先の内部犯行による個人情報漏洩
  • 出張時のネットワーク盗聴による取引先機密情報漏洩
  • 社員のPC紛失による取引先機密情報漏洩

>>キャンペーン期間:2017年2月〜2017年6月末(ご発注分)

※「インジェクト」とは、「演習を推進し、演習の判断/対応を 導き出すために投入される情報」のことです。

「サイバーインシデント対応演習サービス」とは

「標的型メール攻撃でお客さまの情報が漏えいした!」などのインシデントの疑似体験を通じて、組織的なサイバーインシデント対応能力向上のための実践的な演習サービスです。

特長1:目的に合わせた実践的な2つの演習

「インジェクト型」、「シミュレート型」の実践的な2つの演習をご提供します。

■インジェクト型

  • 発生し得るインシデントを疑似的に体験
  • 手順書にない事態に直面した際の初動対応力を強化

■シミュレート型

  • インシデント発生以降のアクション/フローを時系列でシミュレート
  • 対応手順の抜けを洗い出し、客観的に対応力を評価・検証

特長2:お客さま個別のシナリオによる演習

お客さまで実際に発生する可能性の高いインシデントを想定した、お客さま個別のシナリオを作成することにより、より臨場感のある演習が可能となります。

特長3:豊富なコンサルティング及び教育の経験を反映

情報セキュリティに関するコンサルティング及び教育の経験が豊富なコンサルタントが講師を務めます。

詳細URL http://www.hitachi-solutions.co.jp/cybersecurity/lp3/
提供会社 株式会社 日立ソリューションズ
お問い合わせ先 https://www.hitachi-solutions.co.jp/cgi-bin/form/security/contact/

Logstorage

カテゴリ ・システム運用・管理系
製品概要

全体概要

「Logstorage」はサーバやネットワーク機器、クラウドサービスが出力するさまざまなログを効率的に収集し、高度な検索・集計・検知・レポート機能を提供する統合ログ管理ツールです。横断的にログを解析することで、不正アクセスの管理などによる情報セキュリティガバナンスの維持や効率的な監査対応や障害調査が可能です。

特長1. 250種類以上のログ収集実績

日本国内で利用されているソフトウェア・機器を中心にさまざまなログフォーマットに対応。各種OSやWeb、メール、認証、DB・APサーバはもちろん、仮想ソフトやクライアント操作などもサポート。さらにAWS、Azure、Box、Office 365といったクラウドサービス固有のログ収集にも対応しており、あらゆるログの収集・一元管理を実現します。


【例】複数ログの横断検索(=ユーザ名yamadaの行動追跡)

特長2. 圧倒的な導入シェア

統合ログ管理ツールの分野で10年連続シェアNo.1を獲得しており(ミック経済研究所 調べ)、国内導入規模は2,200社超。金融系や公共系をはじめ、幅広い分野・業界に導入実績があります。

特長3. 収集ログの分析・有効活用

日々蓄積したログデータから件数、平均、合計など任意の条件を指定して表やグラフを作成。また集計条件は定期的に自動実行し、レポートファイルとしてメール送信可能。異常などのさまざまな予兆を視覚的に把握し、トラブルの早期発見、内部統制対応などを支援します。


【例】ログイン失敗回数トップ10


【例】深夜・早朝時間帯のアクセスレポート(ユーザごとに集計)

特長4. ログをわかりやすい内容に変換

人の目では分かりづらい大量かつ複雑なログメッセージをカテゴリ分けし、見やすく理解しやすい形に変換して表示させることが可能です。ログの管理・監査業務を支援します。


【例】Windowsイベントログの変換

詳細URL http://www.hitachi-systems.com/solution/s106/logstorage/
提供会社 株式会社 日立システムズ
(開発元:インフォサイエンス株式会社)
お問い合わせ先 http://www.hitachi-systems.com/solution/s106/logstorage/

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ