ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2014年10月のホットな製品

日立モバイルNFCサービス

カテゴリ ・セキュリティサービス(クラウド型セキュリティを含む)
・ID管理・認証系
製品概要

NFC*1対応スマートフォンを会員カードや電子マネーなどとして利用できるようにします。具体的には、スマートフォン内のUICC*2などのセキュア領域に、認証情報や電子マネー情報などのID情報を安全に追加し、利用可能にするサービスです。

1.安全にID情報を追加・利用

日立が培った暗号化技術や認証技術を生かして、NFC対応スマートフォンのUICCなどのセキュア領域にオンラインで本人認証情報や電子マネー情報などのID情報を安全に追加し、利用できるようにします。

2.容易な導入、運用を実現

  • クラウドサービスとして提供します。
  • オンプレミス(自社内設置・運用)のシステム向けにはパッケージソフトウェアの提供をします。
  • セキュア領域にアクセスするためのスマートフォン向けアプリケーションソフトの開発や、機種ごとの検証作業をサービス事業者が行う必要がない「モバイル共通アプリ」の提供をします。

3.ワンストップでサービス提供

多数の業種向け構築実績に基づき、コンサルティングから、バックエンドシステムとの連携など のシステム構築まで、トータルでワンストップなサービスの提供をします。

*1
NFC:Near Field Communication
*2
UICC:Universal Integrated Circuit Card
詳細URL http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/Secureplaza/sec_prod/mobile_nfc/
提供会社 株式会社 日立製作所
お問い合わせ先 株式会社 日立製作所 サービスプロデュース統括本部
〒140-8573 東京都品川区南大井六丁目26番2号 大森ベルポートB館
お問合せ先フォーム: http://www.hitachi.co.jp/secureplaza-inq/

Webサーバハッキング対策 WebApp Secure

カテゴリ ・ネットワークセキュリティ
・サーバセキュリティ
製品概要

Webアプリケーションに罠を仕掛けて攻撃者を識別する新しいタイプのWebサーバハッキング対策製品です。

1.未知の攻撃を防御

攻撃者が不正アクセスのために事前に調査活動を行うと思われる箇所に罠を仕掛け、危険だと判定した攻撃者を攻撃前の調査段階で特定し通信をブロックする「攻撃者ベース」の防御を行います。
「攻撃ベース」で不正アクセスの検知/防御を行うWAFでは止められないゼロデイ攻撃やパスワードリスト攻撃も防御するため、WAFと併用することでより強固なセキュリティ対策が可能です。

2.攻撃者情報を共有、高い安全性を確保

WebApp Secureで収集した攻撃者情報はクラウド上のデータベースで世界中のWebApp Secureと共有することも出来るため、より迅速かつ効果的に攻撃者からの通信をブロックすることができます。

3.管理画面からインシデント状況の把握

攻撃者の情報やインシデントの詳細は管理画面から確認することができます。レポーティング機能もあるため、統計情報から危険度の高いインシデントや頻度の高いインシデントを把握し、対策につなげることが可能です。

詳細URL http://www.hs-juniperproducts.jp/security/was/
提供会社 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせ先 株式会社日立ソリューションズ プロダクトマーケティング本部
〒108-8250 東京都港区港南2−18−1
・ TEL:0120−571−488
・ Webによる受付:https://www.hs-juniperproducts.jp/form/

バックナンバー

2014年

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ