ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2013年9月のホットな製品

秘文 Cloud Data Protection

カテゴリ ・コンテンツセキュリティ
・セキュリティサービス(クラウド型セキュリティを含む)
製品概要

「秘文 Cloud Data Protection」は、クラウドストレージ上のデータを暗号化し、データの漏洩を防止する製品です。 暗号化されたファイルは専用のクライアントソフトまたはビューアがなければ復号、閲覧することができないため、パブリッククラウドを安全に利用できます。

本製品の主な特長

1.ファイルを自動で暗号化

クラウドストレージ上のファイルを自動で暗号化。

2.主要なクラウドストレージサービスに対応

「Dropbox」「Microsoft SkyDrive」「box」で利用が可能。

3.利便性を損なわない

暗号化ファイルは、ログインアカウントに紐づいた鍵で自動復号。ユーザーは鍵やパスワードの使い分けを意識することなく利用可能。

4.オフラインでのファイル閲覧も可能

ネットワークに接続できない場所でも、スマートデバイス上でファイルを参照することが可能。

※SkyDriveは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Dropboxは米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。

詳細URL http://www.hitachi-solutions.co.jp/hibun/sp/product/cp_sol.html
提供会社 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせ先 株式会社日立ソリューションズ
〒104-0002 東京都品川区東品川4−12−7
・ TEL:0120−571−488
・ WEBによる受付:https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/

RSA SecurIDソリューション

カテゴリ ・ネットワークセキュリティ
・サーバセキュリティ
・セキュリティマネジメント
・ID管理・認証系
・物理セキュリティ
製品概要

ワンタイム・パスワード市場No.1のシェアを誇る『RSA SecurID』を核に、『セキュア』と『手軽な運用』の両立が可能な認証システムを提供します。

ソリューションの概要

  1. お客さまが希望する運用方法へ柔軟に対応できる、豊富な認証用トークンを提供(ハードウェアタイプ、ソフトウェアタイプ、On-Demand)
  2. VPNやCitrix仮想デスクトップを使ったリモートアクセスシステムに対し手軽な『二要素認証』を提供可能
  3. (3) 現状のお客さま環境の確認から要件に沿ったシステム設計・構築、運用教育、保守までトータルで提供

『RSA SecurID』と日立ソリューションズ・ビジネスが、社内外からのセキュアなアクセスを実現します。

詳細URL http://www.hitachi-solutions-business.co.jp/products/system/rsa_securid/
提供会社 株式会社 日立ソリューションズ・ビジネス
お問い合わせ先 〒220-0011 横浜市西区高島一丁目1番2号(横浜三井ビルディング)
株式会社 日立ソリューションズ・ビジネス
営業企画本部
045-224-6754
hsb-sales@ml3.hitachi-solutions.com

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ