ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2013年4月のホットな製品

標的型攻撃対策ソリューション「FFR yarai」

カテゴリ ・クライアントセキュリティ
製品概要

FFR yarai は、パターンファイルに依らない4層の防御網により、 標的型攻撃を攻撃発動ポイントで阻止する、エンドポイント型の標的型攻撃対策ソリューションです。

韓国で発生したサイバー攻撃への対応

韓国では標的型攻撃を起点とした大規模なサイバー攻撃被害が発生し、ニュースにもなりました。このようなケースでは、未知のマルウェアからシステムを保護できるかどうかが非常に重要なポイントとなります。
韓国で発生したサイバー攻撃の検体は、開発ベンダーである株式会社フォティーンフォティ技術研究所にて入手、FFR yaraiで検知できたことが確認されています。

その他の特長

  • パターンファイルの更新が不要なため、日々の更新の手間、管理が必要ありません。
  • パターンファイルに依らないため、ゼロデイ攻撃に強いです。
  • 2014年4月8日に予定されているWindowsXPのサポート終了後の対策としても有効です。
詳細URL http://www.hitachi-systems.com/solution/s105/yarai/
提供会社 株式会社日立システムズ
お問い合わせ先 商品に関するお問い合わせ
0120-346-401
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)
http://www.hitachi-systems.com/solution/s105/yarai/

スマートデバイス対応リモートデスクトップ「Array DesktopDirect」

カテゴリ ・その他(リモートデスクトップ)
・クライアントセキュリティ
製品概要

Array DesktopDirectとは

Array DesktopDirectは、iPad/Android端末などのスマートデバイスやPCから利用可能な、リモートデスクトップ製品です。
外出先などの離れた場所からオフィスの自席PCにセキュアに接続し、使い慣れた業務環境や社内システムを、そのままスマートデバイスや持出し用PCなどからリモートで利用できます。
在宅勤務や海外出張先からの接続など、さまざまなワークスタイルに適用することも可能です。

セキュリティ面でも安心な機能

  • 画面の送受信のみで、操作端末に実データを残さないので情報漏洩を防止します。
  • 登録したスマートデバイスやPCからのみ接続を許可し、BYODに対応します。
  • 2048bit SSL暗号化通信によるセキュアな通信で、盗聴による被害を防止します。

その他の特長

  • リモートから自席PCの電源投入が可能であり、節電と利便性を両立します。
  • 緊急時ライセンスで一時的に同時接続数を増やすことができ、BCP対策に有効です。
詳細URL http://www.hitachi-solutions.co.jp/array/sp/dtd/about.html
提供会社 株式会社 日立ソリューションズ
お問い合わせ先 商品に関するお問い合わせ窓口
Mail : array@ml2.hitachi-solutions.com
Tel : 0120-571-488

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ