ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2012年6月のホットな製品

McAfee NSP+PIOLINK TiFRONT 社内LAN可視化ソリューション

カテゴリ ・ネットワークセキュリティ
製品概要

高機能IPS McAfee Network Security Platform(McAfee NSP)とネットワーク監視が可能なエッジスイッチ PIOLINK TiFRONT(TiFRONT)の連携により、社内LANに対する脅威をいち早く検知し、被害を最小限に抑えるソリューションです。

本ソリューションの機能

  1. 標的型攻撃の特長となる、コントロールサーバとの不正な通信を、McAfee NSPで検知し、検知した端末をTiFRONTで遮断する事が可能です。
  2. 社内LAN内部で発生した攻撃 (DDoS,ARP Spoofing、Data Sniffing、Flooding、Scanningなど)を、TiFRONTで検知、遮断する事が可能です。
  3. McAfee NSPの検疫機能で検知した不正な端末を、TiFRONTで遮断する検疫ネットワークの構築が可能です。

導入による効果

  1. 社内LANで発生する攻撃防御のために必要な、IPS設置数を抑える事で、ネットワーク要塞化のコストが削減できます。
  2. エッジスイッチでの検知・遮断により、社内LANに対する被害範囲を最小限に抑える事が可能です。

こんな環境への適用に適しています

  1. 学校やオープンエリアなど、PCの接続が自由な環境
  2. 端末を社外に持ち出す業務が多い営業部門など
  3. BYODへの対応をご検討のお客様
詳細URL http://www.hitachi-jten.co.jp/products/network_security/case/case01.html
提供会社 日立情報通信エンジニアリング株式会社
お問い合わせ先 ソリューション営業技術本部
TEL 03-5435-7611 FAX 03-5435-7633

モバイル認証デバイス 「KeyMobileMSD」

カテゴリ ・その他(認証システム)
製品概要

「KeyMobileMSD」は,ノートPCやスマートフォン,タブレット端末などのモバイル用途の端末*1に対して,ICカードレベルの高いセキュリティを実現するモバイル認証デバイスです。

特長1:microSDサイズに小型化

既存の「KeyMobile」をmicroSDカードサイズへ小型化し,ノー トPC,スマートフォン,タブレット端末*1への適用を実現します。

特長2:高セキュリティデバイス

耐タンパ性に優れたICチップ(Common Criteria EAL4+)に 電子証明書や秘密鍵を格納し,電子署名処理を行うことで,なりす ましや不正アクセスなど情報漏洩を防止します。

特長3:様々なモバイルに対応

市販のmicroSDリーダライタや,モバイルノートPC,スマート フォン,タブレット端末*1に内蔵されたmicroSDカードスロット を利用することが可能です。

導入による効果

スマートフォンやタブレット端末などのモバイル端末*1を利用した認証システムにおいて,なりすましや改ざん,情報漏えいなどのセキュリティリスクからお客様データや社内資産を保護します。また,モバイル端末を利用した社内システムへのセキュアリモート接続が可能となり、出張先や現場など,業務場所に依存せずに,業務を継続できるため,生産性の向上につながります。

*1 スマートフォン,タブレット端末向けは,2012/07以降対応予定です。

導入効果

増加の一途をたどる巧妙な脅威から、複数の機能を有するアプライアンス機器でネットワークを保護する事ができます。

詳細URL http://www.hitachi.co.jp/keymobile/
提供会社 株式会社日立製作所
お問い合わせ先 部署:セキュリティ・トレーサビリティ事業部
〒212-8567 神奈川県川崎市幸区鹿島890 日立システムプラザ新川崎
お問合せ窓口  http://www.hitachi.co.jp/products/it/keymobile/inquiry/

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ