ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2011年6月のホットな製品

秘文LE Personal Office DoMobile連携機能

カテゴリ ・クライアントセキュリティ
製品概要

「秘文LE Personal Office DoMobile連携機能」

オンラインでもセキュアな社外業務を実現

秘文LE Personal OfficeがDoMobile※と連携し、リモートアクセス機能が利用できるようになりました。
(※DoMobileは日立ビジネスソリューション(株)のリモートアクセス製品です。)

社外のPCをシンクライアントとして利用

社外のPCに専用の秘文USBメモリを挿してユーザIDとパスワードを入力すると、社内のPCのデスクトップ画面が表示されてリモートで操作できるようになります。社内のPCのファイルを接続元の社外PCへ保存したり、印刷することを禁止できるので、社外のPCがシンクライアントとして利用できます。

社外のPCに専用ソフトのインストールが不要

社外のPCには、秘文LE POやDoMobile関連製品を インストールする必要がありません。Internet Explorerが使える環境であれば、秘文USBメモリをPCに接続し、ユーザIDとパスワードを入力すると社内PCをリモート操作できます。

なりすましを防止

秘文USBメモリ毎にリモートアクセス可能な社内PCを限定することで、リモートアクセス時のなりすましを防止することができます。

詳細URL http://hitachisoft.jp/products/hibun/product/le_po.html
提供会社 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせ先 日立ソリューションズ@Sales24
〒104-0002 東京都品川区東品川4−12−7
・ TEL:(03)6718−5969
・ WEBによる受付:https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/

レーザ・センシングシステム「LaserRadarvisionII」

カテゴリ ・物理セキュリティ
製品概要

「LaserRadarvisionII」は、セキュリティ・エリアへの不正侵入を高精度で検知・監視する製品です。

■不正侵入監視分野における現状と更なるニーズ

この分野では、これまで監視カメラシステムが多く採用されていますが、さらに安心・安全なシステムを求めて次のようなニーズがあります。

  1. どの位置に人が居るのかを正確に把握したい
  2. 輝度変化の多い環境(室内窓際、屋外など)にも利用したい
  3. 侵入を検知した後の人の動きまでも把握したい

■LaserRadarvisionIIが実現する監視ソリューション

これらのニーズに対応するため、「LaserRadarvisionII」はレーザ・センサと独自の人認識アルゴリズムにより、人と人以外を高精度に識別し、その位置や人数を正確かつ瞬時に検知することができるレーザ・センシングシステムを提供します。

■LaserRadarvisionIIを用いたソリューション例とその効果

本製品を用いたソリューション例として、屋内では入退管理システムを連携した共連れによる不正入室検知、屋外では立入り禁止エリアへの侵入検知・周囲監視などがあります。
さらに監視カメラシステムと連携し、侵入した人物を自動追尾することで、より高度なセキュリティシステムを構築することができます。

詳細URL http://www.hitachi-jten.co.jp/products/lr/
提供会社 日立情報通信エンジニアリング株式会社
お問い合わせ先 部署:ソリューション営業技術本部 ソリューション営業技術第2部
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番3号クイーンズタワーB 22F
TEL:050-5525-3150
FAX:045-227-2909
または下記ホームページよりお問い合わせ下さい。
http://www.hitachi-jten.co.jp/

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ