ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2011年3月のホットな製品

動画著作権保護・真正性証明支援ソリューション「動画電子透かしSDK」

カテゴリ ・コンテンツセキュリティ
製品概要

特長

動画電子透かしSDKは、動画コンテンツに識別情報を不可視化された状態で埋め込み、各種編集後も動画コンテンツから透かし情報を抽出可能なソフトウェアであり、以下の特長があります。

特長1:選べるラインナップ

お客さまの用途に応じ、処理速度を重視した高速版と画質を重視した高画質版をご用意しています。

特長2:編集後の動画からも透かし情報を抽出可能

編集後も透かし情報が消えにくい高編集耐性を実現しています。

特長3:動画に様々なデータを埋め込み可能

PCで動作可能なソフトウェア実装のため、撮影者識別情報、位置情報、時間情報など、様々なデータを埋め込むことができます。

業務適用例

適用例1

動画に配信先情報を埋め込むことにより、ネット流出時の出どころを特定する。

適用例2

取り調べなどの過程を録画する際に、位置情報や時間情報をリアルタイムに埋め込むことにより、録画データの真正性を高める。

詳細URL http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/movieright/index.html
提供会社 日立公共システムエンジニアリング株式会社
お問い合わせ先 部署:研究・開発センタ
住所:〒135-8633 東京都江東区東陽2丁目4番18号
TEL:03-5632-1454 FAX:03-5632-1432

秘文AE Email Gateway/秘文AE Web Gateway

カテゴリ ・ネットワークセキュリティ
・コンテンツセキュリティ
製品概要

「秘文AE Email Gateway」

メール経由の情報漏えいを防止

送信メールの本文や添付ファイルをチェックし、クレジットカード番号や住所等の重要キーワードを検出した場合は、メールの送信をブロックすることができます。
また、ウイルス添付メールやスパムメール対策機能も提供します。さらに、ポリシー違反などのメール使用状況をレポートへ出力できるため、メール利用による情報資産の取り扱い状況を把握することが容易となります。

「秘文AE Web Gateway」

Web経由の情報漏えいを防止

URLフィルタリングによりWebサイトへのアクセスを制限します。合わせて掲示板への書き込み情報やアップロードファイルの内容をチェックし、重要キーワードを検出した場合は書き込みやアップロードをブロックすることができます。
また、Webサイト利用時のウイルスやスパイウェア対策も提供します。さらに、充実したレポーティング機能により、エンドユーザのWebサイト利用状況を把握することができます。

詳細URL http://hitachisoft.jp/products/hibun/product/ae_egw.html
http://hitachisoft.jp/products/hibun/product/ae_wgw.html
提供会社 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせ先 日立ソリューションズ@Sales24
〒104-0001 東京都品川区東品川4−12−7
・ TEL:(03)6718−5969
・ WEBによる受付:https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ