ページの本文へ

Hitachi

セキュリティソリューション Secureplaza

2011年2月のホットな製品

SaaS型PC数削減・高運用効率ライセンス管理ソリューション
「クライアント管理サービス」

カテゴリ ・システム運用・管理系
製品概要

お客様の課題

  • PCの移管や移動、遊休資産化などが利用部門間で行われているため、情報システム部門にて利用状況を把握できず、PC紛失が起きている。
  • 人員増に伴ってPCを部門に配賦するとPCが増える一方になってしまうため、PCが必要数以上に無駄に利用されている。
  • 利用部門で購入・インストールしたソフトウェアの突合せを情報システム部門で行おうとすると、作業量の膨大さに対応できず、適切なライセンス管理ができない。

クライアント管理サービスによる解決方法

  • PCの動きを簡単に申請できるワークフローの利用により、PCの利用状況を把握。
  • 無駄なPCが減るプロセスを実現できる仕組みを提供
  • 利用部門で購入・インストールしたソフトウェアも管理できる仕組みを提供
詳細URL http://hitachisoft.jp/products/client_management/
提供会社 株式会社日立ソリューションズ
お問い合わせ先 担当部署:@Sales24
TEL:03-6718-5969

ホワイトリスト型マルウェア対策ソリューション
「McAfee Application Control(マカフィー アプリケーション コントロール)」

カテゴリ ・クライアントセキュリティ
・サーバセキュリティ
製品概要

マルウェア対策の現状と課題

POS、KIOSK端末や、ATM、カーナビなど、一般的なウイルス対策や、システムの更新が困難な組み込みシステムを狙った脅威が増加しています。
また、メーカサポートが終了しパッチが供給されない、または容易にパッチが適用できないシステムのセキュリティ対策が求められています。
このような課題を解決するのが、McAfee Application Controlです。

McAfee Application Controlによる解決

1.ホワイトリスト方式のアプリケーション実行制御

実行可能アプリケーションリスト(ホワイトリスト)上に登録していないアプリケーション、マルウェアの実行を禁止します。このため、定義ファイル肥大化によるパフォーマンス低下が起きません。

2.幅広い対象を保護

ブラックリスト方式では導入が難しいエンベデッドシステム(POS、ATM、デジタルサイネージ、カーナビなど)、メーカサポートが終了したレガシーOS(Windows NT、Windows 2000など)などにも適しており、幅広いOSやシステムの保護が可能です。

3.PCI DSS,SOXで求められる監査と制御にも対応可能 *1

リアルタイムでの変更検知および、ポリシーによるシステム変更の許可・禁止が可能で、
PCI DSSやJ-SOXで求められるシステム変更監査ログを提供できます。

*1
McAfee Change Control ライセンスが別途必要
詳細URL http://www.mcafee.com/japan/products/application_control.asp
提供会社 日立情報通信エンジニアリング株式会社
お問い合わせ先 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目6番3号大崎ニューシティ3号館(日精ビル) 4階
部署:ソリューション営業技術本部
担当者:林 / 宍戸
TEL:03(5435)7621 FAX:03(5435)7635

Secureplaza目的別セキュリティ製品一覧です。

目的別製品マップ