Hitachi

概要

OSの電源オプションを高パフォーマンスに設定しているHA8000/xNxN1xN2モデルにおいて、OS動作中に突然電源オフオンする事象が確認されています。以下に示す現象、対象装置、発生条件に合致する場合は、CPUの省電力機能を無効に設定することを推奨します。

重要性

注意

現象

OS動作中に突然電源オフオンする事象が発生します。

※当該事象発生時のログの事例

ハードウェア故障を示すログは無く、Windowsログ(システム)及びシステムイベントログ(SEL)に電源オフオンしたことを示す以下のログが登録されます。

(1) Windowsログ(システム)

(1) Windowsログ(システム)
日付と時刻 イベントID 全般
20yy/mm/dd hh:mm:ss 6005 イベント ログ サービスが開始されました
20yy/mm/dd hh:mm:ss 6008 以前のシステム シャットダウン (20yy/mm/dd hh:mm:ss) は予期されていませんでした

(2) システムイベントログ(SEL)(Web コンソール上に表示されるSEL情報)

(2) システムイベントログ(SEL)(Web コンソール上に表示されるSEL情報)
日時 イベント内容
20yy/mm/dd hh:mm:ss ACPI(省電力管理) 情報 DC電源ON
20yy/mm/dd hh:mm:ss ACPI(省電力管理) 情報 DC電源OFF

注1:DC電源ONのログは、DC電源OFFのログから3〜5秒後に登録されます。
注2:【参考】SELの参照方法 (RS220/RS210xNxN1モデルの場合)
   http://itdoc.hitachi.co.jp/manuals/ha8000/hard/xn1/6_remotemanagement/r2ean11600/R2EAN11600-3.pdf
   P78 「A.1.3 IPMI 情報」 「A [SEL]ボタン」参照

対象製品

対象機種名 形名
TS10xN,xN1
RS110xN,xN1
TS20xN,xN2
RS2x0xN,xN1,xN2
RS440xN,xN1
GU*T1**N-*******
GU*11**N-*******
GU*T2**N-*******
GU*2***N-*******
GU*44**N-*******

発生条件

以下の条件を全て満たす装置。

  • OS:Windows Server® 2008 R2, Windows Server® 2012,Windows Server® 2012 R2, Windows Server® 2016
  • OSの電源オプションを高パフォーマンスに設定している。
    ※電源オプション設定確認方法
     [コントロールパネル]-[ハードウェア]-[電源オプション]-[高パフォーマンス]
  • システムBIOSのセットアップメニューの設定項目において、CPUの省電力機能を有効にしている。
    ※CPU省電力機能の設定内容確認方法
     システムBIOSのセットアップメニューの[Advanced]-[Processor Configuration]-[Processor Power Management]で、以下のように設定している。

    <RS2x0xN,xN1,xN2,TS20xN,xN2モデルの場合(例)>
    Processor Power Managementの設定項目 設定値
    Power Management Policy Energy Preferred(デフォルト)
    Processor C3 Report Disabled(デフォルト)
    Processor C6 Report Enabled(デフォルト)
    Package C State Limit No Limit(デフォルト)
    EIST Enabled(デフォルト)

推奨設定

上記に示した現象、対象装置、発生条件に合致する場合は、システムBIOSのセットアップメニューの設定項目において、CPUの省電力機能を無効に設定することを推奨します。設定方法を以下に示します。

(1)RS2x0xN,xN1,xN2,TS20xN,xN2モデルの場合

Processor Power Managementの設定項目 推奨設定値
Power Management Policy Custom
Processor C3 Report Disabled(デフォルトのまま)
Processor C6 Report Disabled
Package C State Limit C0/C1
EIST Disabled

(2)TS10xN,xN1,RS110xN,xN1モデルの場合

Processor Power Managementの設定項目 推奨設定値
Power Management Policy Custom
Processor C3 Report Disabled(デフォルトのまま)
Processor C6 Report Disabled
Processor C7 Report Disabled(デフォルトのまま)
Processor C8 Report Disabled(デフォルトのまま)
Package C State Limit C0/C1
EIST Disabled

(3)RS440xN,xN1モデルの場合

Processor Power Managementの設定項目 推奨設定値
Processor C3 Report Disabled(デフォルトのまま)
Processor C6 Report Disabled
Package C State Limit C0(デフォルトのまま)
EIST Disabled

更新情報

2018年05月08日 この情報ページを掲載しました。

  • 本ページで記載している内容を予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。