ページの本文へ

Hitachi

企業情報ニュースリリース

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2018年4月5日

2019年度採用計画について

  株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)は、このたび、2019年度入社の採用人員計画を策定しました。大学・大学院・高等専門学校(以下、高専)卒業予定者600名、高等学校(以下、高校)卒業予定者50名*、経験者200名、合計850名を採用する計画です。なお、国内連結子会社の採用計画人数は、合計4,000名です。
  日立は、IoT時代のイノベーションパートナーとして、お客さまとの協創を加速させ、OTとIT、優れたプロダクト・システムを組み合わせた社会イノベーション事業のグローバルでの拡大に向け、多様な人財の採用を強化しています。海外出身者(外国人)の採用については大学・大学院・高専卒の約10%を目標とするほか、経験者などの採用も積極的に進めていきます。

*
高校卒に、短大卒および専門学校卒を含みます。

2019年度採用人員計画 (括弧内は2018年度入社人数)

新規採用 経験者採用 日立製作所
合計
国内
連結子会社
大学・大学院・高専卒 高校卒
技術系 事務系
500名
(500名)
100名
(100名)
50名
(50名)
650名
(650名)
200名
(150名)
850名
(800名)
4,000名
(4,000名)

募集概要

  「エンジニア系職種(研究開発、設計開発、生産技術、品質保証、システムエンジニア(理工系)、知的財産、営業技術等)」、「ビジネス・マネジメント系職種(営業、経理財務、資材調達、人事総務、生産管理、法務、システムエンジニア(文系)等)」の2区分で募集・選考を行います。

採用情報

以上

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。