ページの本文へ

Hitachi

企業情報株主・投資家向け情報

成長事業の強化を推進

IoTプラットフォームLumadaを立ち上げ、社内体制を整備。
注力4事業分野を重点強化。

キャプションを入れてください。
注力分野 事業   事業
セグメント
電力・エネルギー 電力
  • 洋上向け5.2MW風力発電システムを開発し、試運転開始
  • 国内・アジア市場へ風力事業展開を加速
社会・産業
システム
アーバン 鉄道
  • 日立レールイタリアの統合とアンサルドSTSとの連携は順調
  • 鉄道事業は今後グローバルに年率10%超で成長
社会・産業
システム
ビル
システム
  • アジア・中東向け標準型エレベーターの開発完了
  • アジア・中東・欧州で販売・保守拠点を強化し、事業拡大
社会・産業
システム
金融・公共・ヘルスケア 金融
  • アジア市場にブロックチェーンなどの新技術を活用
  • 国内SI事業は安定成長
情報・通信
システム

事業の選択と集中

グループ会社(日立物流、日立キャピタル、日立工機)の資本政策の見直しなどを実行。

事業構造改革

低収益事業(情報・通信機器、海外プラントEPCほか)の縮小・撤退などの事業構造改革を実行(2015年度比で、調整後営業利益約400億円改善)。

*
EPC: Engineering, Procurement and Construction(設計・調達・建設)