ページの本文へ

Hitachi

企業情報株主・投資家向け情報

Our Value Creation(1/2)

社会に貢献する事業

「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という企業理念に基づいた価値創造が、日立の100年におよぶ事業の持続的発展を支えてきました。日立は研究開発に積極的に取り組み、社会課題の解決につながる製品やサービスを提供していきます。

社会課題の解決に貢献する日立の事業セグメント

情報・通信システム

ストレージシステム
ストレージシステム

金融をはじめとした幅広い事業分野で得た豊富なノウハウと先進のITを融合することで、コンサルティングからシステム構築、運用・保守・サポートまでのシステムライフサイクル全体を通じて、お客様の多様なニーズに対応するITサービスを提供しています。

社会やお客様の課題解決に貢献するため、データ利活用を支えるITソリューションを、全世界で提供しています。

事業展開
100超の国と地域

社会・産業システム

海水淡水化装置
海水淡水化装置

人々の生活を支える鉄道車両・運行管理システム、発電システム・送変電システムに加え、昇降機(エレベーター・エスカレーター)や水ソリューションのほか、製造現場を高度化する産業ソリューションや機器を提供し、高い信頼性による豊富な実績を積み重ねてきました。デジタル技術を活用し、お客様の課題や多様化するニーズに合わせた最適なソリューションをグローバルに提供していきます。

日立はOT×ITにより、海水淡水化設備、水処理プラントの設計、施工、監視・制御システムや運転・保守まで総合的な水ソリューションをグローバルに提供しています。

水ソリューション納入
1,800サイト

電子装置・システム

北海道大学病院 粒子線がん治療装置
北海道大学病院 粒子線がん治療装置

最先端技術を活用し、情報社会を支える半導体製造装置、計測・分析装置や放送・映像システム、無線通信システム、人々の健康な生活をサポートするヘルスケアソリューションを提供しています。

粒子線治療は身体への負担が少なく生活の質を維持した治療が可能で、特に体力的な負担が大きい小児がん治療での活用が期待されています。信頼性の高い日立の粒子線治療システムは世界シェアを伸ばしています。

稼働中の粒子線治療施設数
日本3施設、米国4施設(2017年6月末時点)

2ページ中1ページ