ページの本文へ

Hitachi

企業情報株主・投資家向け情報

オートモティブシステム

オートモティブシステム部門では、超低燃費でより安全・快適なクルマづくりに貢献するため、「環境」「安全」「情報」分野における自動車部品の電子・電動化など、モビリティテクノロジーのイノベーションに取り組んでいます。

2016年度、IFRS

売上収益 調整後営業利益 EBIT* 売上収益構成比
9,922億円 563億円 658億円 10%

* EBIT: 受取利息及び支払利息調整税引前当期純利益

この事業のポイント

  • 最先端の自動車機器・関連システムをグローバルに提供

主な製品・サービス

ステレオカメラ(日立オートモティブシステムズ株式会社)

自動車前方の外界情報を認識するステレオカメラは、画像処理技術の活用により、前方の車両や歩行者、障害物、車線などを高精度に検知し、ブレーキ制御による衝突回避/被害軽減を可能にした、高度な安全を実現します。

ハイブリッド自動車用リチウムイオン電池(日立ビークルエナジー株式会社)

長寿命、高出力、高エネルギー密度、高信頼性を図ったリチウムイオン電池は、ハイブリッド電気自動車(HEV)やハイブリッド小型トラック、バス、ハイブリッド鉄道車両向けに幅広く活用されています。

AV Navi MAX776W(クラリオン株式会社)

クラウド情報ネットワークサービスに対応した多機能なカーナビゲーションは、最新地図更新サービスをはじめ、交通情報や動画・音楽・最新ニュースのコンテンツ取得など、快適・利便の価値を更に向上させます。