ページの本文へ

Hitachi

公共ITソリューション

[イメージ]税

ADWORLD 住民情報(住基・税・福祉)

[リンク]ADWORLD 住民情報(住基・税・福祉)

ライフスタイルの変化により多様化する住民のニーズ。度重なる法改正。そしてこれらの変化に向けた窓口業務や内部業務の対応。さまざまな課題にこたえる自治体を支えていくため、「ADWORLD 住民情報(住基・税・福祉)」は多角的な視点からシステム全体を強化。たとえば窓口と業務間の連携を図ることで、総合窓口によるワンストップサービスや、効率化をめざした統合的な業務環境を実現し、職員にとって便利な機能を豊富に用意。またシステムを構成する多様な製品や技術には日立グループの豊富なノウハウをいかし、信頼性向上とともにTCO(Total Cost of Ownership)削減にも貢献します。日立グループの総合力を活用し、住民・自治体・企業が連携した次世代の街づくりを支援します。

*
株式会社 日立システムズのWebサイトへリンクしています。

電子収納ソリューション

[リンク]電子収納ソリューション

日立の「電子収納ソリューション」は、自治体基幹システムと電子収納サービスの連携を実現します。通信サーバ機能と収納サーバ機能によって、自治体基幹システムと、マルチペイメントネットワークやコンビニ収納などの電子収納サービスを連携させ、税・手数料・公共料金などの各収納業務において、電子収納を実現します。

公共ITソリューションに関する各種お問い合わせを受け付けております

公共ITソリューションへのお問い合わせ

公共ITソリューションへのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 電子自治体メールマガジンのページへ