ページの本文へ

Hitachi

教育機関向けソリューション

導入事例:国立大学法人 東北大学東北メディカル・メガバンク機構

住民約15万人のゲノム解析の基盤となるスーパーコンピューターシステムの運用を開始

最先端の研究活動を通じ、地域全体の復興事業を力強く推進

ToMMoは今後も、本システムを活用したゲノム解析などにより、被災地における地域住民の健康的な生活を支援し、東北地方における個別化医療と予防の実現に向けた研究開発を通じ、地域全体の復興事業を力強く推進していきます。そして日立も、長年にわたって培ってきたスーパーコンピューティング技術を結集し、最先端クラスの技術と環境に配慮したシステムの提供を通して、幅広い科学技術の発展に寄与していきます。

特記事項

  • 2015年3月1日 株式会社 日立製作所 情報・通信システム社発行情報誌「はいたっく」(株式会社 日立ドキュメントソリューションズ印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

導入製品についてのお問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。