ページの本文へ

Hitachi

教育機関向けソリューション

導入事例:関西学院大学

学生の就職活動やキャリアプランを使いやすい機能で効果的に支援

教務システムなどと連携し、学生の情報分析や業務の効率化・対応力の強化を実現

新システムは「UNIPROVE/AS」が提供する教務システムとの連携によって、学生情報(学籍、修得単位数、卒業見込など)を取得できるほか、学生が入力する保有資格や留学経験、進路希望情報などを確認できます。さらに、これまでの就職活動状況や面談内容の履歴を記した各情報をキャンパスの離れた職員間で共有できる点も、職員の業務効率化と対応力の強化に寄与しています。

「就職に関する情報を一元管理できるので、支援プログラムを向上させる精度の高い情報分析も行えるようになりました。われわれ現場の職員が求めていた機能の開発に真摯(しんし)に取り組んでいただいた日立さんには本当に感謝しています」と語る弓山氏。これからも日立は、より使いやすく、学生一人ひとりの就職活動やキャリアプランをトータルに支援するシステムとして、「UNIPROVE/AS」の進路支援システムのさらなる強化に取り組んでいきます。

特記事項

  • 2014年11月4日 株式会社 日立製作所 情報・通信システム社発行情報誌「はいたっく」(株式会社 日立ドキュメントソリューションズ印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

大学向け学務情報システム「UNIPROVE/AS」の各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ 製品の詳細・見積などお気軽に
お問い合わせください。

カタログ請求 お申込み完了後、カタログ/資料を郵送させていただきます。

カタログダウンロード カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。

製品へのお問い合わせ カタログ請求 カタログダウンロード

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。