ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

導入事例:埼玉県

「ADWORLD 文書管理システム」を活用し全庁ナレッジの基盤を強化

首都圏の立地に、約722万人の県民を擁する埼玉県。充実した交通網と、豊かな自然に恵まれた住みやすい環境で知られています。その行政を担う埼玉県庁は、県民1万人当たりの県職員数が11.5人と、全国平均の約半分です。少ない人数で効率的に行政を運営し、最小費用で最大効果をあげる「最小・最強の県庁」をめざしています。

[イメージ]課題:サーバー更改を契機に、文書管理システムの機能強化と公文書管理法への対応を図りたかった→解決:信頼性と操作性の継承、機能強化を両立できる「ADWORLD 文書管理システム」を選定→効果:公文書管理法への対応と、検索性能や回覧性の向上で全庁ナレッジの利活用基盤を強化

課題

サーバー更改を契機に、文書管理システムの機能強化と公文書管理法への対応を図りたかった

解決

信頼性と操作性の継承、機能強化を両立できる「ADWORLD 文書管理システム」を選定

効果

公文書管理法への対応と、検索性能や回覧性の向上で全庁ナレッジの利活用基盤を強化

[写真]埼玉県 総務部 総務事務センター 所長 大野 明男 氏、埼玉県 総務部 総務事務センター 副所長 中村 達徳 氏、埼玉県 総務部 総務事務センター 主幹 宮寺 哲也 氏、埼玉県 総務部 総務事務センター 主査 京谷 陽一 氏

[お客さまプロフィール]埼玉県

[イメージ]埼玉県 県章
[写真]埼玉県庁舎 外観

[所在地] 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1
[人口] 7,222,977人(2014年2月1日現在)
[世帯数] 2,908,915世帯(2014年2月1日現在)
[職員数] 62,430名(2012年4月1日現在)
埼玉県のWebサイトへ

特記事項

  • 2014年5月1日 株式会社 日立製作所 情報・通信システム社発行情報誌「はいたっく」(株式会社 日立ドキュメントソリューションズ印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

お問い合わせ

「ADWORLD 文書管理システム」は、株式会社 日立システムズの製品です。製品の詳細は以下のページを参照ください。

[リンク]日立 自治体ソリューション ADWORLD(アドワールド)

お問い合わせ

「ADWORLD 文書管理システム」は、株式会社 日立システムズの製品です。製品の詳細は以下のページを参照ください。
株式会社 日立システムズ「ADWORLD 文書管理システム」

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン