ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

導入事例:大分市民図書館

ICタグで利用者サービスを向上する「ADWORLD 図書館情報総合システム」

[写真]大分市民図書館

本館・分館・公民館など15館に分散する蔵書約70万冊を、ICタグの導入により効率よく管理すると共に、自動貸出/自動返却/自動返却仕分を実現。
蔵書点検期間も、従来の14日間から8日間に短縮することができました。

課題

本館・分館・公民館など15館に分散する蔵書約70万冊を効率よく管理できる基盤が必要だった

解決

ICタグ連携システムを備えた「ADWORLD(アドワールド) 図書館情報総合システム」を導入。自動貸出/自動返却/自動返却仕分などを整備し、各館をネットワーク化した効率的な蔵書管理を実現

効果

ICタグで蔵書点検もスピードアップ。図書館機能を高め、利用者サービスの向上につながった

課題

本館・分館・公民館など15館に分散する蔵書約70万冊を効率よく管理できる基盤が必要だった

解決

ICタグ連携システムを備えた「ADWORLD(アドワールド) 図書館情報総合システム」を導入。自動貸出/自動返却/自動返却仕分などを整備し、各館をネットワーク化した効率的な蔵書管理を実現

効果

ICタグで蔵書点検もスピードアップ。図書館機能を高め、利用者サービスの向上につながった

[お客さまプロフィール]大分市民図書館

[イメージ]大分市 市章

[所在地] 大分県大分市金池南1-5-1
[設立] 1986年6月7日
[職員数] 54名(2015年9月30日現在)
[蔵書数] 707,954冊(2015年3月31日現在)
大分市民図書館のWebサイトへ

特記事項

  • 2015年11月1日 株式会社 日立製作所 情報・通信システム社発行情報誌「はいたっく」(株式会社 日立ドキュメントソリューションズ印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

他の導入事例も見る

[イメージ]自治体向けソリューションについて、他の事例をご覧になる場合は、課題・キーワード・概要が一覧できる導入事例一覧をご参照ください。

自治体向けソリューションについて、他の事例をご覧になる場合は、課題・キーワード・概要が一覧できる導入事例一覧をご参照ください。
導入事例一覧はこちら

「ADWORLD 図書館情報総合システム」の各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ

製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

カタログ請求

お申込み完了後、カタログ/資料を郵送いたします。

[リンク]日立 自治体ソリューション ADWORLD(アドワールド)

製品へのお問い合わせ カタログ請求

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 電子自治体メールマガジンのページへ

他の導入事例も見る