ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

導入事例:滋賀県草津市

教員の指導力向上と負担軽減を両立する教育コンテンツ活用システム

4 教材に加えベテラン教師のノウハウも蓄積

「開始前は半年間で500〜600件程の登録があれば上出来と考えていました。しかし実際にはこの7月ですでに1,100件を超える登録があり、予想以上の反響に驚いています。全教科全単元のプリント1年分といったベテラン教師の知見が生かされた教材も少なくありません。人気のあるコンテンツがランキング表示されるのも利用率アップにつながり、すでに120〜130回のダウンロードがあるコンテンツもあります」と髙井氏は笑顔を見せます。

「掲示板機能も人気があり、教員は所属する事務部会や教科別など自在にグループ分けできる掲示板で活発な意見交換を行っています。教育委員会からのお知らせなどもポータルサイトに通知されるため、日々アクセスして新たにアップされたコンテンツにも興味を持っていただけるという、良いスパイラルが生まれています」と森氏は語ります。

総合教材ポータルには教材ばかりでなく、学級を安定させるために重要となる新年度最初の三日間、いわゆる「黄金の三日間」をどう組み立てるかといったベテラン教師の実践的ノウハウや自己啓発資料、教育委員会が教員向けに実施した研修および良質な授業映像など豊富な情報も蓄積され、現場で悩みを抱えている若手教師にとっても参考にすべき優れたデータベースになっています。教員からは「他校にはこんなによい教材があったのか」「もっと早く活用したかった」という声が寄せられており、「ダウンロードしてそのまま使うばかりでなく、自分なりの改良を加え、よりよいものとして還元していくサイクルで、さらなるコンテンツの質向上や横展開が進みつつあります」と髙井氏は喜びます。

特記事項

  • 2016年9月1日 株式会社 日立製作所 ICT事業統括本部発行情報誌「はいたっく」(株式会社 日立ドキュメントソリューションズ印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

他の導入事例も見る

[イメージ]自治体向けソリューションについて、他の事例をご覧になる場合は、課題・キーワード・概要が一覧できる導入事例一覧をご参照ください。

自治体向けソリューションについて、他の事例をご覧になる場合は、課題・キーワード・概要が一覧できる導入事例一覧をご参照ください。
導入事例一覧はこちら

教育コンテンツ活用システムの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ

製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

カタログ請求

お申込み完了後、カタログ/資料を郵送いたします。

カタログダウンロード

カタログPDFをダウンロードして閲覧いただけます。

製品へのお問い合わせ カタログ請求 カタログダウンロード

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン

他の導入事例も見る