ページの本文へ

Hitachi

自治体向けソリューション

導入事例:福岡県 築上町

財務会計/人事給与システムのクラウド化で事業継続性とコスト削減を両立

4 レスポンスや処理性能にも満足

導入前の懸念事項だったというレスポンスについても、「ネットワーク経由で使っているとは思えないほど高速です。以前の庁舎内に設置、運用していたサーバと比べて処理性能も桁違いに高く、10分ほどかかっていた処理が1分もかからずに終わるほどです」と、則松氏はインフラ性能を高く評価。またSaaS型ならではの特長として、システム機能をWebブラウザ上で利用するため、端末となるPCのOSやバージョンなどに左右されることなく、「新旧取り混ぜたPC環境をそのまま活用できるのもうれしいですね」と則松氏は続けます。

さらにSaaS型ではシステム構築におけるハードウェアの初期導入コストや、稼働後の運用管理コスト、ハードウェアやOSの陳腐化にともなう5年周期でのシステム更新などが不要となるため、築上町において今後10年間利用した場合、従来システムと比較して3割以上のコスト削減が期待できるという試算が出ています。

「コストを3割削減できる効果は非常に高いと思います。頻繁に起こる法制度改正への対応についても、SaaS型なら修正プログラムの適用がデータセンター内で一括して行われるため、これまでのように他の自治体でも修正作業が集中する時期に、SEさんの来庁を順番に待つなどのタイムラグもなくなるでしょう」と椎野氏は期待を寄せます。

[写真]財務会計システムの利用場面
財務会計システムの利用場面

特記事項

  • 2013年9月1日 株式会社 日立製作所 情報・通信システム社発行情報誌「はいたっく」(日立インターメディックス株式会社印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

日立自治体クラウドソリューションの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ

製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

製品へのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン