ページの本文へ

Hitachi

公共ITソリューション

導入事例:福岡県 築上町

財務会計/人事給与システムのクラウド化で事業継続性とコスト削減を両立

福岡県築上町は2013年4月、財務会計と人事給与のシステムを日立のクラウドサービスへ移行しました。
サービスは800km以上離れた関東圏のデータセンターからSaaS(*)型で提供されるほか、バックアップ用データがデータセンターと庁舎内に同期して保管されているため、一方が被災しても迅速に業務システムを復旧することが可能です。
これにより築上町は、大規模災害時の事業継続性を高いレベルで実現するとともに、システムの構築・運用コストの削減も両立しています。

*
Software as a Service

[写真]築上町役場 財政課 課長 中野 誠一 氏 [写真]築上町役場 財政課 財政係長 椎野 満博 氏 [写真]築上町役場 財政課 財政係 主任主事 則松 裕司 氏

[お客さまプロフィール]築上町役場

[イメージ]福岡県 築上町 町章
[写真]築上町役場 外観

[所在地] 福岡県築上郡築上町大字椎田891-2
[人口] 19,896人(2013年5月末現在)
[世帯数] 9,001世帯(2013年5月末現在)
[職員数] 203名(2013年4月1日現在)
福岡県 築上町のWebサイトへ

特記事項

  • 2013年9月1日 株式会社 日立製作所 情報・通信システム社発行情報誌「はいたっく」(日立インターメディックス株式会社印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

お問い合わせ

お問い合わせ

導入事例の詳細など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
導入事例の詳細など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

何をお探しですか?

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン