ページの本文へ

Hitachi

公共ITソリューション

導入事例:広島県 安芸太田町

大切な戸籍・住民情報を守るため、システムログインに指静脈認証を採用

戸籍情報や住民情報など、重要な個人情報を多数管理している自治体では、なりすましの危険性があるID/パスワードに代わり、本人しか持ち得ない「生体情報」を使った認証システム採用の動きが本格化しています。
この流れを受け、広島県 安芸太田町は「日立戸籍総合システム」のリプレースに合わせ、指1本でセキュアにログインできる「指静脈認証システム」を採用。
電子自治体ソリューション「e-ADWORLD(*)」の稼働する情報端末にも適用範囲を拡大し、約170人の職員全員が利便性と運用性の高い認証環境で業務効率とセキュリティの向上を実現しています。

*
株式会社 日立情報システムズの製品です

[写真]安芸太田町 総務課 課長 小島 俊二 氏 [写真]安芸太田町 総務課 主任 山本 秀己 氏

[お客さまプロフィール] 広島県 安芸太田町

[写真]安芸太田町役場外観

[所在地] 広島県山県郡安芸太田町大字戸河内784番地1
[人口] 7,699人(2010年9月1日現在)
[世帯数] 3,459世帯(2010年9月1日現在)
[職員数] 164名(2010年9月1日現在)
広島県 安芸太田町のWebサイトへ
◎豊かな自然環境に恵まれた町
  • [写真]国の特別名勝「三段峡」
    国の特別名勝「三段峡」
  • [写真]日本で2番目に高いアーチ式ダム「温井ダム」
    日本で2番目に高いアーチ式ダム
    「温井ダム」
  • [写真]日本の棚田百選に指定された「井仁棚田」
    日本の棚田百選に指定された
    「井仁棚田」
町名の由来にもなった、太田川の源流域には、国の特別名勝「三段峡」など、西中国山地を代表する数多くの景勝地があります。ほかに、日本で2番目に高いアーチ式ダム「温井ダム」や、日本の棚田百選に指定された「井仁棚田」といった自然や風景を楽しめる名所が散在しています。観光情報の詳細はあきおおたナビをご覧ください。

特記事項

  • 2010年10月1日 株式会社 日立製作所 情報・通信システム社発行情報誌「はいたっく」(日立インターメディックス株式会社印刷)掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、すべてのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
  • 「日立戸籍総合システム」は、「ADWORLD 戸籍総合システム」の旧製品名です
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

お問い合わせ

 「ADWORLD 戸籍総合システム」は、株式会社 日立システムズの製品です。製品の詳細は以下のページを参照ください。

お問い合わせ

「ADWORLD 戸籍総合システム」は、株式会社 日立システムズの製品です。製品の詳細は以下のページを参照ください。
株式会社 日立システムズ「ADWORLD 戸籍総合システム」

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン