ページの本文へ

Hitachi

公共ITソリューション

ISO9001

【登録マーク】

[イメージ]ISO9001(JQA-1686)登録マーク
JQA-1686

ISO9001【登録マーク】
登録番号JQA-1686
登録組織名称株式会社 日立製作所 公共社会ビジネスユニット
公共システム事業部
認証基準ISO 9001:2015 JIS Q 9001:2015
登録活動範囲 顧客要求事項に基づく情報システムに関するシステムインテグレーションサービス
サービスの範囲:導入及び稼働維持サービス
登録日1997年3月31日
登録更新日2015年6月16日
有効期限2018年6月15日
認証機関一般財団法人 日本品質保証機構

ISO/IEC27001

【登録マーク】

[イメージ]ISO/IEC27001(JQA-IM0067)登録マーク
JQA-IM0067

ISO/IEC27001【登録マーク】
登録番号JQA-IM0067
登録組織名称株式会社 日立製作所 公共社会ビジネスユニット
公共システム事業部
認証基準 ISO/IEC27001:2013 JIS Q 27001:2014
登録活動範囲 アウトソーシングサービス
(ネットワーク接続サービス、ハウジング基本サービス、運用監視サービス、システム運用代行サービス)
システムインテグレーションサービス
(コンサルテーション、システム設計、システム構築、稼働維持)
登録日2014年8月22日
有効期限2020年8月17日
認証機関一般財団法人 日本品質保証機構

ISO14001

【登録証(本証)】

[イメージ]ISO14001登録証(本証)

ISO14001【登録証】
登録番号EC02J0400
(ISO 14001:2015/JIS Q 14001:2015)
登録組織名称株式会社 日立製作所 システム&サービスビジネス
所在地東京都品川区南大井六丁目27番18号
日立大森第二別館
登録範囲 情報通信機器、ソフトウェア、トータルソリューション及びサービスの開発・設計・製造・販売・設備据付・保守
登録日1995年7月19日
登録更新日2016年7月19日
有効期限 2019年7月18日

【構成組織明示登録証】

[イメージ]ISO14001構成組織明示登録証

ISO14001登録証【構成組織明示登録証】
明示登録証番号 EC02J0400-1
(ISO 14001:2015/JIS Q 14001:2015)
登録事業所名株式会社 日立製作所
公共システム営業統括本部/公共システム事業部

大森
東京都品川区南大井6丁目23番1号 日立大森ビル
新砂
東京都江東区新砂一丁目6番27号 (日立システムプラザ新砂)
阿佐ヶ谷
東京都杉並区阿佐ヶ谷北二丁目13番2号 阿佐ヶ谷北口駅前ビル
霞ヶ関
東京都千代田区霞ヶ関三丁目7番1号 霞ヶ関東急ビル
日本橋兜町
東京都中央区日本橋兜町一丁目4番 日本橋兜町M-SQUARE
西新宿
東京都新宿区西新宿一丁目22番2号 新宿サンエービル
新ダイビル
大阪府大阪市北区堂島浜一丁目2番1号 新ダイビル
事業活動 官公庁、自治体、文教、医療分野の情報システムの営業及びシステムソリューション
登録日1995年7月19日
登録更新日 2016年7月19日
有効期限 2019年7月18日
*
【構成組織明示登録証】は、『株式会社 日立製作所 公共システム営業統括本部/公共システム事業部 大森、新砂、阿佐ヶ谷、霞ヶ関、日本橋兜町、西新宿、新ダイビル』が、『株式会社 日立製作所 システム&サービスビジネス』として環境マネジメントシステムに関する国際規格ISO(国際標準化機構)14001:2015の審査を受け、登録された構成組織の一部であることを証するもので、登録証との組み合わせにおいて有効となります。
当事業所では、製品・サービスの開発・設計および製造段階における環境配慮に取り組んでいます。

(公共)環境行動方針

私たち、株式会社 日立製作所 (公共)(*1)は、トップマネジメントのリーダーシップの下『技術と協創による社会イノベーションへの貢献』のために事業を推進し、 これを通じた持続可能な社会の実現をめざす「日立グループ環境ビジョン」の実現に寄与するために”株式会社 日立製作所(公共)EMS(*2)” を構築・運営し、環境活動を推進します。

(公共)の環境行動方針を以下の通り定め、環境活動を推進します。

(公共)ビジョン『 ICTを通じて豊かな社会の実現に貢献しつづけるために個人と事業の継続的な成長を目指す』ことが環境貢献につながるとの認識を深め、
  1. 社会イノベーションに貢献するICTソリューションの協創およびその安定的・効率的な提供を通じて持続可能な社会の実現に貢献する。
  2. 環境関連法規の遵守を第一に行動するように遵法マインドを醸成・強化し、基本と正道の徹底を図る。
*1
(公共)とは、「(株)日立製作所 (公共)公共システム営業統括本部/公共システム事業部」及び「(株)日立製作所 システム&サービスビジネス統括本部 プロジェクトサポート第一部、公共システム品質保証部、公共システム調達部、公共経理部、公共社会人事部(公共担当)、公共ビジネスマネジメント部」の総称です。
*2
EMSとはISO14001/JIS Q14001に基づくEnvironment Management System(環境マネジメントシステム)の略です。

(公共)環境行動方針は社内・外に公開します。

2017年4月1日
(株)日立製作所(公共)
公共システム事業部 事業部長
細矢 良智

公共ITソリューションに関する各種お問い合わせを受け付けております

公共ITソリューションへのお問い合わせ

公共ITソリューションへのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン