ページの本文へ

Hitachi

電子行政用語集

省エネ性能の高い「グリーン家電製品」の購入者に対して付与されるポイントのこと。環境省・経済産業省・総務省による「グリーン家電普及促進事業」として実施され、2009年5月から2010年3月までに購入されたグリーン家電製品が対象となる。

期間中にグリーン家電製品(省エネ性能を5段階の星で評価した「統一省エネラベル」で、4段階以上の評価がされたエアコン、冷蔵庫、地上デジタル放送対応テレビのどれか)を購入した者には、製品の性能、サイズなどに応じたエコポイントが付与される。購入者は、ポイントの交換対象となる商品をグリーン家電エコポイント事務局のWebサイトなどで確認し、同サイト上の申し込みフォームまたは書面によってエコポイントと商品との交換を申し込む。交換対象となる商品には、全国共通の商品券・プリペイドカードのほか、地域型の商品券・地域産品などがある。
この取り組みを通じて、省エネ性能の高い家電製品の購入・買い替えが促進され、結果として地球温暖化対策の推進、経済の活性化、地上デジタル放送対応テレビの普及拡大といった効果が上がることが期待されている。

なお、個人だけでなく、企業や自治体などの法人がグリーン家電製品を購入しても、エコポントの対象となる。ただし自治体の場合、対象製品の購入にあたって国から補助金などを受けているケース、また地上デジタル放送対応テレビを購入したケースについては対象外となる。

(2009年10月23日)

関連サイト

関連用語

キーワードで検索する

複数の用語で検索する場合はスペースで区切ってください。

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン