ページの本文へ

Hitachi

電子行政用語集

一般的には、マーケティング、営業、顧客サービスといった企業と外部とのインターフェース部分における業務のことをフロントオフィス業務という。一方、バックオフィス業務とは、生産管理、購買管理、在庫管理、人事給与といった企業内におけるいわゆる事務処理的な業務を指す。電子自治体を取り巻く状況でこれらの用語が脚光を浴びたのは、2002年4月24日 経済財政諮問会議における「フロントオフィス業務に加え、バックオフィス業務も、汎用性があるものは共同化をともなうアウトソーシングを推進する」といった趣旨の片山総務大臣の発言。電子自治体の中心となる「電子申請」を実現する上でも、フロントオフィス、バックオフィス双方のBPRや電子化が必要となるが、この発言をきっかけに注目を集めた「共同利用(センター)」についても併せて検討していく必要がある。

(2003年6月9日)

キーワードで検索する

複数の用語で検索する場合はスペースで区切ってください。

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン