ページの本文へ

Hitachi

電子行政用語集

日本の情報セキュリティ対策の中核を担う機関。
ITが重要な社会基盤になった現代において、国内の情報セキュリティを統一的、効率的に強化していくことを目的に、前身である内閣官房情報セキュリティ対策推進室を発展させる形で2005年4月25日に設置された。主な活動は以下の通り。

(1)情報セキュリティ政策に関する基本戦略の立案
(2)政府機関の総合対策推進
(3)政府機関の事案対処支援
(4)重要インフラに関する情報セキュリティ対策の推進

2005年度は第1次中長期計画を策定するなど段階的に活動を開始し、国内のセキュリティ関係機関と連携するための体制整備を推進中。2006年度から本格的に稼働する予定。

(2005年12月16日)

関連サイト

関連用語

内閣官房情報セキュリティセンターに関する記事

キーワードで検索する

複数の用語で検索する場合はスペースで区切ってください。

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン