ページの本文へ

Hitachi

電子行政用語集

全国地域情報化推進協会【APPLIC】

The Association for Promotion of Public Local Information

官民を問わず、地域内外にある情報システムをオープンに連携させるための基盤構築などを推進し、全国レベルでの地域情報化の実現を目的とする組織。
ICTの利活用による質の高いサービスを享受できる豊かな地域社会を実現するために、自治体、民間企業の代表者および有識者が発起人となって2005年10月4日に「全国地域情報化推進協議会」として設立。2006年5月15日に「財団法人 全国地域情報化推進協会(APPLIC)」に組織変更された。
主な活動は大きく次の三つである。

  • 公共ネットワークの整備支援と各地域の公共ネットワークを相互接続するための標準仕様の検討。
  • 官民が持つ情報システムの連携を実現する地域情報プラットフォームや、防災、医療、教育などにおける共有可能な公共アプリケーションの検討・提案。
  • 自治体のCIOをはじめとする地域情報化を推進する人材の育成や、普及啓発セミナーの開催、地域情報化に関するノウハウを共有するためのナレッジライブラリの構築

(2006年12月1日)

関連サイト

関連用語

全国地域情報化推進協会に関する記事

キーワードで検索する

複数の用語で検索する場合はスペースで区切ってください。

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン