ページの本文へ

Hitachi

公共ITソリューション

[イメージ]図書館

導入事例:大分市民図書館

[写真]大分市民図書館

本館・分館・公民館など15館に分散する蔵書約70万冊を、ICタグの導入により効率よく管理すると共に、自動貸出/自動返却/自動返却仕分を実現。
蔵書点検期間も、従来の14日間から8日間に短縮することができました。
キーワード:ICタグによる一括管理、スピーディーな蔵書点検、業務効率・サービスレベルの向上
(2015年11月2日 公開)
大分市民図書館の事例はこちら
高崎市立中央図書館
ICタグ連携で利用者サービスと業務効率の向上を実現 日立 「公共向け図書館情報総合システム」
(2011年10月3日 公開)
跡見学園女子大学
指静脈認証システムとUNIPROVE/LSとの連携でセキュアで利便性の高い図書館システムを構築
(2010年5月6日 公開)
中央大学附属高等学校
主体的な情報収集と「調べ学習」を強力にサポートする日立の図書館情報総合システム「LOOKS21/P」
(2009年8月3日 公開)
学習院大学 学習院女子大学
利用者サービスの充実とともにトータルな運用管理コストの削減にも成功〜大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」〜
(2008年3月3日 公開)
中央大学
大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」で利用者サービスの向上とTCOの削減を実現
(2007年3月1日 公開)
  • *導入事例のお客さま名は敬称を略させていただきます。

公共ITソリューションに関する各種お問い合わせを受け付けております

公共ITソリューションへのお問い合わせ

公共ITソリューションへのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン