ページの本文へ

Hitachi

公共ITソリューション

[イメージ]教育支援

導入事例:明治学院大学

[写真]明治学院大学白金キャンパス

明治学院大学は、これまで学部と大学院で学務情報システムが分かれており、データ管理に手間が発生していました。
そこで日立の大学向け学務情報システム「UNIPROVE/AS」を導入し、一元化されたデータベースによって業務を効率化しました。
さらに、学生のスムーズな履修申請や保証人(保護者)への迅速な情報提供を実現しています。
キーワード:業務効率化、学生サービス向上、保護者への情報提供
(2016年12月6日 公開)
明治学院大学の事例はこちら
滋賀県草津市
教員の指導力向上と負担軽減を両立する教育コンテンツ活用システム
(2016年9月12日 公開)
日本大学 商学部
計画的な学修と就学力の向上をサポートする大学向け学修設計支援システム「UNIPROVE/LE」
(2014年12月1日 公開)
学習院大学
「CampusVision」で履修登録機能などをWeb化し、さまざまな情報をWeb経由で提供
(2010年8月25日 公開)
法政大学
UNIPROVE/ASを適用した「教務システム」で28,000人規模のWeb履修登録を実現
(2010年3月1日 公開)
東京都 江戸川区教育委員会
「電子自治体共通基盤ソリューション」を適用し、111校・園を結ぶ大規模LANを中心としたICT基盤を構築
(2010年2月1日 公開)
専修大学
「UNIPROVE/AS」の進路支援システムにより幅広い進路選択をサポート。学生からも高評価
(2009年2月12日 公開)
専修大学
教学システムを日立のオープンプラットフォームで再構築。高い信頼性・安定性を確保しつつ、新たなニーズにも即応できる先進的なIT基盤を確立
(2008年5月14日 公開)
  • *導入事例のお客さま名は敬称を略させていただきます。

公共ITソリューションに関する各種お問い合わせを受け付けております

公共ITソリューションへのお問い合わせ

公共ITソリューションへのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

[リンク]自治体ICT応援サイト「CyberGovernment Online」へ [リンク]日立 自治体向けメールマガジン